元幼稚園教諭でも育児上手くできません

0歳育児

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています

Mariママ
Mariママ

こんにちは、元幼稚園教諭Mariママです

「元幼稚園教諭ママ」とか「元保育士ママ」とか聞くと「なんだか育児に向いてそう」とか「効率よく育児できそう」「育児の悩みとか無さそう」みたいなイメージありませんか?

今日は「実はそうでもないんだよ」という事をお話ししていきたいと思います

知識はあるが、実践できるかは別問題

幼稚園教諭免許、保育士免許を取得するためには専門学校や大学に行って専門知識をつけるために2年〜4年勉強しているので、確かに知識は他のママより持っていると思います

実習や就職して実践経験も積んではいますが、保育でさえ教科書通りにはなかなかできないことの方が多いです

そして子どもを産んで、ママの立場になって育児の当事者になるのとはまた全然違うのです

「怒るのではなく肯定する」「一人一人に寄り添う」「本人の意思を尊重し待つことが大切」

知ってます、分かっています、知識としてはね

だけどそれを実践できるかは、そのときのママのキャパシティによります

大体はキャパオーバーで知識より感情が先に動きます

他人の子と自分の子を見る責任の重さは種類が違う

もちろん他人の子を預かる責任はかなり重く感じています

怪我をさせないよう常にアンテナを張って何十人の子ども達を見ていますし、「大切な命を預かっている」ことを意識しながら安全に配慮し保育をしています

ただ、それは幼稚園、保育園にいる間だけです

自分の子を何十年育てていく責任の重さとは少し種類が違うなと子どもを産んで思いました

先生の立場だと「トイトレが進まない」「夜なかなか寝ない」「ご飯全然食べない」「落ち着きがない」などは個性の範囲で済ませられますし、親ほど悩むこともありません

「このままだとこの子は将来大丈夫なんだろうか」とか過剰に心配になってしまうのはやはり親だからなんですよね

幼稚園教諭、保育士免許を持っているからこそ悩むこともある

「世間的に見たら保育のプロ」だけど実際は「どこにでもいる育児に奮闘しているママ」なので

このギャップに悩むことも正直あります

人より知識があるはずなのに、何年も勉強してきたはずなのに、実践経験もあって同じ年齢の子を沢山見てきたはずなのに

どうして自分の子は上手く育てることが出来ないんだろうか、こんなに振り回されているんだろうか

「自分の子」だからこそ、きっと悩むのでしょうね

どんな人にも子育ての悩みはある

元幼稚園教諭だから育児は楽勝ってことはないし、3人目4人目育てているから楽勝ってこともないだろうし

女の子だから楽とか、おとなしい子だから育てやすそうとか、表面だけを見て思ってしまうこともあるかもしれないけれど

みんなそれぞれ大変な時は大変で、悩みながら育児をしていて、その悩みに大きいも小さいも無いんですよね

子育てしている全てのママさんに本当にいつもお疲れ様と言いたいですし、ママってすごいな〜って心の底から思います

元幼稚園教諭でもびっくりするくらい育児は難しい‼︎と感じる毎日です

コメント

タイトルとURLをコピーしました