幼稚園でケンカをしてきたら

園生活

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています

Mariママ
Mariママ

こんにちは、元幼稚園教諭Mariママです

お悩みママ
お悩みママ

子どもが幼稚園でケンカをしてきます

親として何かするべきことはある?

Mariママ
Mariママ

相手側に怪我をさせなければ

ケンカはしてもOKですよ

基本的には幼稚園にお任せスタンスでOK

幼稚園で集団生活をする上で避けては通れない「子ども同士のケンカ」

幼稚園から帰ってきて「〇〇くんとケンカした」なんて聞くと、親としては心配ですよね

そんな時はまず子どもの話を聞いてあげましょう

・どんなケンカをしたのか(ケンカの内容)

・先生はいたのか(先生の介入と把握)

・子どもの気持ち(問題解決したのか)

先生がケンカを把握していて問題解決している場合は話を聞くだけで充分です

もし、そのケンカについて子どもが納得していない場合は「なぜ納得していないか」を聞いて

場合によっては先生に相談してみることも必要になってきます

「ただ今日あった出来事を話している」だけなのか「納得していないから話を聞いて欲しいのか」

子どもがどんな気持ちで話しているのかを気にして聞いてあげてください

先生の目が届かないところでケンカが起きていて、問題解決していない場合や

子どもがモヤモヤしている状態の場合も先生に相談してみてくださいね

お悩みママ
お悩みママ

先生だって忙しいのに

迷惑じゃないかしら?

Mariママ
Mariママ

むしろクラスの子ども達に何があったか

知っておきたいので私だったら相談して欲しいです

特に怪我をしていたり、させてしまっていたりすると後々のトラブルにも繋がりかねないので迷わず相談して欲しいと思います

いじめなのかケンカなのか見極めて

「物の取り合い」とかならケンカかなと思いますが「押してきた」「嫌な言葉を言われた」「仲間に入れてくれなかった」なんて聞くと「それはいじめじゃないか?」と不安になりますよね

常習的に同じ子にやられていたりするなら、ちょっと注意して見ておいた方がいいかもしれません

まだ幼稚園児だと「ケンカ」と「いじめ」の境界が曖昧です

今のうちにしっかり教えていく必要があります

もちろん、子どもから聞いた話だけでの判断ですから「いじめだ」とすぐに決めつけて騒ぎ立てるのもよくありませんが

相手の子に常習性が見られたらこっそり先生に相談してくださいね

されて嫌なことはしない

実際、子どもの話だけ聞いて「自分の子が一方的に嫌な事をされている」と保護者の方が思っていても

相手の話を聞くと自分の子も相手に嫌な事をしていて「お互い様だった」なんてことはよくあります

子どもは都合の悪いことは言いませんからね・・・笑

「自分がされて嫌なことは、相手にもしない」ということを自分の子にも日頃から伝えましょう

そして「自分の子に限ってそんなことはしない」という思い込みも、真実を曇らせてしまうので

「家での子ども」と「幼稚園での子ども」はまた違う一面もあると思っておくといいかもしれません

ケンカは成長の証

「ケンカ」と聞くとなんだか悪いことのように思ってしまいがちですが、幼少期のケンカは私は経験した方がいいと思います

子どもが社会に出た証であり、ケンカによって成長することもあるからです

「相手の気持ちを学び」「自分の気持ちや考えを相手に伝える」大人でも難しい事です

そして世の中には様々な人がいて、合う人合わない人がいて、適度な距離感が必要だとわかるのです

あんまり悩まず、見守ってあげてほしいと思います

手を出してお互い怪我だけはしないように気をつけたいですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました