1人目出産レポ

妊娠中

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています

Mariママ
Mariママ

こんにちは、元幼稚園教諭Mariママです

今日は2人目出産を間近に控えているため、記憶が書き変わる前に1人目の出産レポも残しておこうと思い、1人目出産の時の様子を書いていきたいと思います

1人目は初産なので、そんなに早く陣痛は来ないだろうと思いつつも37週の正期産になってからはそわそわする毎日でした

結局予定日過ぎても全く産まれてくる気配がなく、41週2日で計画入院、促進剤で出産しました

予定日に産まれてきてほしくて運動

ママとしては出産の日は選べないと分かっていても「この日に産まれてきてくれたらいいな」というちょっとした希望はあるのではないでしょうか?

私は予定日に産まれてきてほしいな・・・と密かに思っていました

ところが、予定日付近になってもおしるしや前駆陣痛も全くなく、病院に行っても「まだまだだね〜」と言われてしまっていて

焦る気持ちもあり、予定日当日は朝から運動していました

運動の成果なのか陣痛のような張りがあり、測ってみると10分間隔な気がして、病院に行ったのですが「ただの張り」でした

そして子宮口も全く開いておらず、一時帰宅となりました

産まれないプレッシャー

その後もいつくるか、いつくるかと待ち構えていたもののお腹が張ることはあっても陣痛らしきものは来ず「早く会いたいな〜」と待ち遠しく一日一日がとても長く感じました

予定日に一度帰されていることもあって、次は陣痛がきている確信を持ってから病院に行きたくてもどれくらいの痛みなのかも分からず・・・

周りからは「まだ産まれないのかな?いつ産まれるの?」というのもプレッシャーに感じ、「私が聞きたいわ‼︎」と思っていました

しまいには「もうママに会いたくないんでしょ‼︎」なんて勝手に思い、お腹の赤ちゃんに怒り出す始末・・・

とても情緒不安定な毎日を送っていました

入院日の決定

41週に入り産院の健診を受けて、まだ子宮口は開いていないものの予定日超過しているため入院日が決まりました

入院日が決まったことで「やっと産める」という安心感がありました(待ち遠し過ぎて出産の怖さよりも産める嬉しさの方が大きかったです)

そして入院日当日(出産前日)荷物を持って病院に行き、バルーンを入れるかどうかで

子宮口ギリギリ3センチ開いていたのでバルーン回避できました

病院内で階段上り下りの運動をし、夜ご飯とシャワーを浴びて就寝です

この時は「明日やっと赤ちゃんに会える〜」とわくわくして眠れない状態でした

(今思えば出産後は眠れない日々になるので早めに寝ておけばよかったです)

出産当日

9:00〜促進剤開始

朝ごはんを食べ終わってLDRに行き促進剤開始です

しばらくするとお腹が一定の間隔で張ってきましたが全然話せるレベル

10:00〜夫到着

夫が病院に到着 「暇だよ〜」なんておしゃべりしながらまだ余裕です

11:30〜進みが遅いからと廊下に出される

突然産院がバタバタし始め、どうやら出産間近の妊婦さんが到着したらしい

LDRが満室のため、私が廊下の隅に出される・・・

「仕方がない」と思いつつも「まだまだな人」と判断されて少しショック

12:00〜お昼ご飯

廊下の隅でご飯を食べる(今思うと扱い酷いよね・・・)

少し痛くなってきて全部食べきれず残す

12:30〜破水

お昼ご飯の途中で破水 看護師を呼んで他のLDRの部屋が空いたようで再び戻る

破水してからは結構痛くなってきて、スマホを見る余裕も無くなってくる

16:30〜促進剤終わらされる

子宮口が5センチくらいで結構痛くなってきてるのに

「今日はもう産まれなそうだね〜」と諦められて促進剤を打ち切られる

「また明日にしよう」とか言われて「この痛みまた明日味わうとか無理なんだけど」と心の中で叫ぶ

17:00〜赤ちゃんやる気出す

私の気持ちを察してか赤ちゃんが急にやる気出す

子宮口7cm開いてきて痛みのピークに‼︎痛過ぎてお腹に力を入れてしまう

赤ちゃんの心拍が弱ってきて帝王切開になるかもと産院がバタバタし始める

痛みで悶えていたけど冷静に我に帰り「とにかく酸素を送らなきゃ」と呼吸に全集中することに

20:00〜子宮口10cm

心拍が戻り、帝王切開は回避

そして子宮口全開になり「いきんでいいよ」と言われ数回いきむ

20:30〜出産

「終わった〜」「やっと産まれた〜」という嬉しさと開放感

そしてガンガンきていた陣痛がさっと引いてびっくり‼︎

会陰は裂けたみたいでチクチク縫われているど陣痛の痛みと比べたら全然痛くない

その後2時間LDRで待機するのですが、疲れ果てて寝ていたみたい(気絶?)

一瞬で2時間経っていました

いろんな感情が込み上げた出産

会いたいのに産まれてこない悲しさや怒りだったり

やっと産まれてきた嬉しさや感動だったり

いろんな感情が渦巻いた出産だったな〜と思いました

本当に親の思う通りにはいかないものですね

現在息子は3歳になりましたが、超マイペースわんぱくボーイに育ちました

2人目の出産はどんな出産になるか、今から楽しみです(陣痛の怖さもあるけどね)

コメント

タイトルとURLをコピーしました