2人目の壁「キャパの問題」乗り越え方

夫婦の悩み

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、元幼稚園教諭Mariママです

2人目の壁が高すぎて踏み切れない・・・というママさん、私もそうでした

前回2人目の壁「お金の問題」乗り越え方の記事が好評だったので、

今回は2人目の壁「キャパの問題」について、お話ししていきたいと思います

2人目の壁「お金の問題」の記事はこちらに貼っておきますね

2人目の壁「お金の問題」乗り越え方
※本ページはアフィリエイト広告を利用しています こんにちは、元幼稚園教諭Mariママです 長男を出産して1年半経った頃に「2人目欲しいな〜」と思い始めました でも家計はカツカツだし、丁度コロナ禍だったこともあり先行きはかなり不安・・・ 「2...

キャパオーバーになりそうで不安

正直、自分のキャパを今より上げるのは難しいと思います

だって1人目の育児だって全力でやっているわけですから

1人だって毎日ギリギリなのに、2人なんて無理かも・・・って思いますよね

でも産んでみると大変さは2倍にはなりませんでした

体感で1,4倍くらいですかね・・・通常時(2人とも機嫌がいい時)はそんなに大変だと思わないです

ただ、2人が機嫌が悪く同時に泣いている時はカオス状態になります

まあでもその時は突然来るわけで、予想しても無駄ですし、大泣きしたり癇癪起こしたりしている時は

結局子ども1人でも大変なので大変」か「めっちゃ大変」かの違いくらいなので

結局1人も2人も大変な時はあるよね〜と思います

それはもう、不安に思ってもなるようにしかならないです

出来る範囲で育児する

1人目は母乳育児、離乳食、夜泣き対応なんでも全力でやっていました

2人目は母乳出ないならミルクすぐに足すわ〜くらいの気持ちでやってるし

すぐ抱っこできない時もあるし、離乳食も(まだ時期じゃないですが)市販品フル活用すると思います

1人目くらい全力でやってると単純に「大変さ2倍」になってしまいます

キャパは今より上がらないのに「大変さ2倍」は正直無理です

「大変さ1,4倍」くらいに留められるように手の抜きどころを考えます

愛情はしっかり与えて、出来る範囲でやれることをやってあげられればいいのかなと思いますよ

周りをとにかく頼る

「自分でやらなきゃ」「自分が頑張らないと」という気持ちはとても素晴らしいです

でも、2人いるとどうしても回らない時が出てきます(上の子の行事とか、自分の用事とか)

パパの育児割合をもう少し増やす、両親を頼る、ファミサポや一時保育を活用する

周りに感謝を忘れなければ頼ってもいいと思うんです

あとは家事を家電に頼るのもおすすめです

我が家は食洗機、ガス乾燥機、ロボット掃除機、便利なものはどんどん取り入れています

なんなら電気のスイッチもロボットにやってもらっています

これが地味に便利で、育児で手が離せない時に音声でON、OFFしてもらえるので(しかも頼んでも夫みたいにめんどくさい顔しない。笑)

初期投資として少しかかりますが、導入して良かったと思いますよ

良い方向にシュミレーションする

「こうなったらどうしよう」と不安から「出来ない状況」を想像してしまいますよね

それだと「やっぱり無理だ・・・」といつまでも2人目の壁は突破できません

「2人で遊ぶ姿を見るのが楽しみ」「兄弟コーデさせたいな」と楽しいことを想像したり

「〇〇が起きても、こうすればいいから大丈夫」など予め対応策を考えておくと不安も和らぐかもしれませんよ

2人目の壁を突破したいのなら、いい方向にシュミレーションしていきましょう

大変なことは1,4倍、楽しさは2倍

2人目産んで、もちろん大変なこともあります

子ども1人の時より行動を制限されることも増えました

でも、楽しさは2倍です。幸せも2倍です。

「案ずるより産むが易し」とはまさにこのことか〜と思います

嬉しいことは想像通り、大変なことは想像するほどひどくないです

「2人目の壁を突破したい」というママさんの力に少しでもなれれば幸いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました